夏菜はうつだったの?精神疾患で人格崩壊寸前だった!

うつ

女優の夏菜さんがドラマ
「ハケンのキャバ嬢・彩華」の制作発表会の
様子が報道されましたね。

夏菜さんにとっては、NHK連続テレビ小説
「純と愛」以来5年ぶりとなる連ドラ主演で
「完全復帰」と話題になっています。

夏菜さんの連ドラ主演が5年も間が空いた
理由はうつだったのでしょうか。

夏菜さんののwiki経歴(学歴)等の
プロフィールも一緒にシェアしていきます。

スポンサードリンク

夏菜プロフィール

本名 :渡辺 夏菜

生年月日: 1989年5月23日(28歳)

出生地 日本の旗 日本 埼玉県

身長 165 cm

血液型 A型

事務所 トヨタオフィス

夏菜はうつだったの?

夏菜さんがうつや精神疾患だったことは
夏菜さんの言動が物語っています。

それは朝ドラ「純と愛」の時、悪天候で撮影
が進まないと怒りだしたり、ロケ地で長期間
撮影が続くとストレスからお酒を大量に飲む
といった行動がありました。

夏菜さんの本来の性格は温厚で礼儀正しいと
評判で、このような行動は夏菜さんのうつや
精神疾患を物語っていて、人格崩壊寸前
だったと推測できます。

「純と愛」の終了後は
「何もしたくないし、やる気も起きない」と
語っています。

うつのなった後は民放ドラマのヒロインの
オファーも断ってしまうほど。

5年前と言えば夏菜さんは当時23歳で、
これくらいの年齢は大人と言う10代の頃と
比べて「責任や常識」をより強く意識する
年齢。

しかもまだまだストレスに対する免疫が
少ない状態で芸能界に飛び込んできた。

夏菜さんは当時うつだったことは間違いない
ですが、夏菜さん独自の方法でうつを克服
してきたんですね。

スポンサードリンク

夏菜の今後

夏菜さんはもともと厳しい「純と愛」の
オーディションに合格しているので実力は
相当なもの。

実は演技力に定評がある波留さんでさえ
「純と愛」のオーディションに不合格に
なっていたんです。

夏菜さんはうつも経験して克服してきたので、
今後の夏菜さんの行動はアグレッシブになる
はず。

夏菜さんの飛躍がこれから始まります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする