ピルクル自主回収の理由!本当は異物混入か?

理由

日清ヨークが販売している乳酸菌飲料
「ピルクル」の一部を自主回収すると発表
しましたね。

ピルクル自主回収の理由は原材料の砂糖の
ばらつきで味が損なわれている為とされて
います。

しかしそれだけで自主回収まで動くので
しょうか。

またピルクル自主回収の理由は他にあると
いう情報も見つけたのでシェアしていきます。

スポンサードリンク

ピルクルとは?

ピルクルとは日清食品グループの日清ヨーク
が販売している乳酸菌飲料です。

ヨーグルト風味の甘い飲み物で、幅広い世代
から愛されていて、特に子供から大人気の
飲み物です。

全国各地で販売されています。

ピルクル自主回収の理由

ピルクル自主回収の理由は公式では、原材料
の砂糖のばらつきで味が損なわれている為と
されています。

一部の商品とはいえ、全国各地からの
約422000本を自主回収する事になります。

ネット上では、それだけの理由で自主回収
するのかという声も上がっています。

さらに、ピルクルを飲んだ消費者から
「薬の様な味がした」「塩素の様な味がした」
という声もありました。

噂ではありますが、製造機のトラブルで異物
が混入したなどの「裏の理由」があるのかも
しれません。

スポンサードリンク

ピルクルの今後

今回のピルクルの自主回収は、理由が本当に
砂糖のばらつきが原因ならすごく良い
対応だと絶賛されています。

ピルクル自主回収の理由が本当かウソかに
よって、今後のピルクルの売る上げに
泥沼の差が生まれてきます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする