明星食品の取引してる食肉製品工場はどこ?他のメーカー大慌て!

どこ

明星食品が販売している一平ちゃんなどの
カップ麺を約67万4000個を自主回収すると
発表しました。

自主回収の理由は明星食品のカップ麺に使用
しているチャーシューが食肉製品製造業の
営業許可がない工場で加工された疑いがある
としています。

そんな明星食品のチャーシューを加工して
いる食肉製品工場はどこでしょうか。

また調べると興味深い事がわかってきたので
シェアしていきます。

スポンサードリンク

明星食品の食肉製品工場はどこ?

明星食品のチャーシューを加工している
食肉製品工場は福島県いわき市にある
「株式会社 営洋」という会社です。

「株式会社 営洋」は乾燥食品製造業のみを
行っていて、エアー・ドライ製品、
フリーズ・ドライ製品、マイクロ波乾燥製品
と独自の技術を持っています。

また、中国・韓国・タイの海外拠点もあり、
食肉製品工場として国内でもトップクラス
です。

設立は昭和47年6月、資本金が4,500万円。

食肉製品工場の営業許可がない理由

そんな食肉製品工場で権威のある「営洋」が
営業許可がない疑いがあるというのは
どういう事なのでしょうか。

営業許可がないとそもそも食肉製品工場の
運営なんてできません。

ですから営業許可がない理由は「営洋」が
新しく新設した工場の営業許可証を取りに
行く前にフライングして工場を稼働させて
しまったか、あるいは営業許可の期限が
過ぎていて、更新を忘れたかのどちらかに
なります。

「営洋」のサイトを見ると新設工場の情報は
ないので、営業許可の期限が過ぎていたと
いう理由が濃厚でしょう。

スポンサードリンク

他の大手カップ麺メーカー大慌て!

そんな明星食品が取引してる営洋とは他の
大手カップ麺メーカーも取引しています。

明星食品の報道を見て、今頃大慌てしている
はずです。

明星食品の後から他の大手カップ麺メーカー
もこれから上がってくると推測できます。

そうなると明星食品の迅速な対応は見事と
言えます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする