白鵬が日馬富士を止めなかった理由!力尽くで止めていれば・・・

止めなかった

横綱・日馬富士の暴行事件で、横綱・白鵬が
その暴行事件の現場に居たことを認めました
ね。

貴ノ岩がここまで重症になる前に白鵬や鶴竜
がなぜ止めなかったと話題になっています。

そこで今回は白鵬が日馬富士を止めなかった
理由に迫ってみました。

スポンサードリンク

白鵬プロフィール

四股名 :白鵬 翔(はくほう しょう

本名 :ムンフバティーン・
ダワージャルガル

生年月日:1985年3月11日(32歳)

出身 :モンゴル・ウランバートル市

身長 :192cm

体重 :155kg

白鵬は止めなかったの?

白鵬は席を立っていたとか、日馬富士を
止めなかったなど言われています。

しかし実際は白鵬は止めに入っていたんです。

そして白鵬も日馬富士に突き飛ばされていま
す。

同じく止めに入った照ノ富士は4発もらうと
いう大荒れ状態でした。

スポンサードリンク

白鵬と全員で力尽くで止めなかったの?

この日馬富士の暴行事件が起きた飲み会は
モンゴル人力士の集まりです。

白鵬や他の力士が大勢で止めていれば貴ノ岩
は重症にはならなかったはずです。

なぜ白鵬や他の力士は日馬富士を力尽くで
止めなかったのでしょうか。

白鵬が全力で止めなかったのは日馬富士が
歳上で、しかも相撲部屋が異なるからとも
言われていますがそれは違います。

このような状況で止めなかった理由が、他社
とか歳上などとはありえません。

白鵬が力尽くで止めなかった一番の理由は
「怪我を恐れた」事です。

これには白鵬を責められません。

むしろ一流力士だからこその「危機管理」で、
白鵬の判断は正しかったと思います。

さすが横綱・白鵬の相撲が一番優先という所
を見ました。

ではなぜ他の力士は止めなかったのでしょう
か。

それは白鵬の様子をうかがってしまったのだ
と推測できます。

この席の代表的な人物の白鵬が力尽くで
止めないのに、自分達が止めに入っていい
ものかと思ってしまったのでしょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする