海月姫第2話ネタバレ!修がやられちゃう!?

クラゲ

海月姫の第2話が放送されました。
第1話は見たのに第2話は見逃してしまった
なんて人もいる事でしょう。

そんな方のために、海月姫の第2話ネタバレ
とあらすじをサクッと把握していきましょう。

スポンサードリンク

海月姫第2話ネタバレ①

倉下月海とオタク一同が住む天水館の
立ち退き計画がとうとう問題となる。

倉下月海と天水館の住人一同は意を決して
再開発説明会に行くが何も言えず帰ってしま
う。

忘れ物を取りに行った月海は、立ち退き計画
を進める稲荷翔子と憧れの鯉淵修が一緒に
歩いているのを見てしまう。

それを見た月海はショックを受けて落ち込み、
その異変に鯉淵蔵之介が気づく。

泣き出す月海を蔵之介は女装の姿で
抱きしめるのであった。

一方、稲荷は修を眠らせて部屋に連れ込み、
一夜を共にしたように見せかける。

修は月海に思いを寄せながら、稲荷と一夜を
過ごしたかもしれない事に困惑する。

海月姫第2話ネタバレ②

天水館のオーナーが物件を売りに出す事が
発覚し、天水館を救うには誰かが天水館を
買うしかない。

蔵之介が天水館を買うと宣言し、親父の
鯉淵慶一郎にお金を貸してくれるように頼む
が相手にされない。

さらに慶一郎は蔵之介に
「お前は何がやりたいんだ」と言われ蔵之介
は自問自答する。

考え事をしながら天水館の玄関につくと、
後ろから住人が近付いてくるのに気が付く。

月海以外の天水館の住人には女装である事を
隠している蔵之介だが、かつらをかぶって
ない事に気が付き、とっさに月海の部屋に
逃げ込む。

その時、月海は亡くなった母親との思い出に
ふけり、ウエディングドレスを着ていた。

それを見られた月海は逃げよとするが、
蔵之介が引き止める。

さらに蔵之介は月海の母親が作ろうとした
クラゲのウエディングドレスを作る事を
思いつき、「売れる」と直感するのであった。

海月姫第2話を無料で視聴する方法

海月姫第2話のネタバレをお伝えしましたが、
文字ではどうしても伝えられない分や
割愛した面白いシーンがあります。

そこで海月姫第2話を無料で視聴するには
FOD(フジテレビオンデマンド)という
動画配信サービスを利用します。

FODで今だけ無料で見られます。
いつまで無料で登録できるか分からないので、
早めにチェックしておきましょう。

31日間の無料視聴はこちら
↓  ↓  ↓
FODプレミアム(31日間無料)新規入会

※FODは31日間以内に解約すればお金は
一切かかりません!

こんな記事も読まれています



シェアする