潮干狩りで福岡なここ!穴場や無料スポットをご紹介

潮干狩り

いよいよ潮干狩りが解禁です。
福岡県内にも穴場や無料スポットが存在して
いて、潮干狩りが楽しく行われています。

潮干狩りは有料と無料の潮干狩り場がありま
すが、有料の所は金額もなかなかのものです。

そこで福岡県内の潮干狩り無料スポットや
穴場をご紹介いたします。

スポンサードリンク

福岡県内の無料穴場スポット

・白石海岸

現在、白石海岸周辺は埋め立て工事が進んで
いますが、白石海岸は唯一残った自然の海岸
です。

最近は開発合戦で、白石海岸周辺もその余波
を受けています。

しかし、白石海岸は健在です。

無料の潮干狩り場として知っている人は知っ
ている究極の穴場スポットです。

無料の潮干狩り場ですが量はたくさんは取れ
ません。

しかし、無料ですからお財布に優しいですね。

白石海岸は都会の喧騒とはかけ離れているの
で、自然を感じる事が出来ます。

車でドライブがてらに少し立ち寄って
潮干狩りを楽しむことができます。

アサリ、アケミ、マテガイが取れます。

2月下旬から5月上旬までが白石海岸では
潮干狩りのベストシーズンです。
トイレ・駐車場完備です。

・雁ノ巣海岸

福岡市街から車で僅か30分で行ける潮干狩り
場で、非常に立地条件がいい場所です。

最近は貝が減ってきており、以前程取れない
のが難点です。

膝下くらいまで海水につかる所まで行くと、
大きな貝を取ることが出来るようです。

しかし潮の流れもありますからあまり無理は
しない方がいいです。

膝下くらいなら、頑張ってトライしても良い
のではないでしょうか?

思わぬ収穫にありつけるかもしれません。

アサリ、マテガイが比較的多く取れるようで
す。

時期は3月上旬から6月上旬までがピークです。

トイレ駐車場完備で駐車場は終日300円で利用
できます。

スポンサードリンク

・和白干潟

和白干潟は熟練者向けの潮干狩りスポットで
す。

別に熟練者でなくても潮干狩りをするのは
全く問題ありません。

場所によっては、アサリが大量捕獲出来る所
もあるそうです。

これが熟練者向けと言われている所以です。
アサリがメインの潮干狩り場です。

駐車場やトイレがないので注意しましょう。
公共交通機関を利用します。

時期は3月上旬から5月下旬までです。
オーソドックスな期間ですね。

・室見川河口

室見川河口は愛宕大橋付近にある珍しい
潮干狩り場です。

福岡タワーなどが目の前には見える
ロケーションです。

近隣は住宅街となっている為、しっかり
マナーを守らなければいけない場所です。

トイレも駐車場もありません。
公共交通機関を使って下さい。

くれぐれもポイ捨てなどはしないようにして
ください。

まとめ

福岡県内でも無料スポットは結構あります。
無料で潮干狩りが楽しめるのは良いですよね。

マナーを守っていれば誰からも文句を
言われる事はないですし、極論を書けば
取り放題です。

しかし無料の潮干狩りスポットは年々貝が
取れなくなってきています。

それでも取り方一つでたくさん取れる事も
ありますから侮る事は出来ません。

そういう場所は熟練者向きの潮干狩り場です
ね。

無料に潮干狩り場は事前にリサーチしておい
て、人手がこの日は少ないと思う日に出かけ
るのがベストです。

人がたくさんいると競争になりますからね。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています



シェアする