天神祭といえば大阪天満宮!船渡御のコースと穴場スポット

大阪天満宮天神祭

天神祭とは日本全国の天満宮で催される祭の
ことで、日本三大祭の1つと言われています。

この天神祭は全国で開催されていますが、
その中でも最も有名なのが大阪天満宮の
天神祭です。

船渡御と呼ばれる大川に行きかうたくさんの
船は見応えがあり、それを見るために全国
から多くの観光客が大阪へ集まります。

最終日には奉納花火と言われる大迫力の
花火が打ち上げられ、天神祭の
クライマックスを華やかに彩ります。

この花火と船のコラボレーションは火と水の
祭典と呼ばれ、水面に映る美しい花火は
観る人の心を奪います。

今回は、そんな大阪天満宮で開催される目玉
イベント、船渡御のコースと穴場スポットを
解説します!

スポンサードリンク

日本三大祭のうちの1つ天神祭

菅原道真

天神祭とは、祭神である菅原道真の命日
ちなんだ縁日祭です。

大阪天満宮の天神祭は、7月24日と25日に
開催されます。

最終日7月25日の夜には、天神祭の船が
大川へ集まります。

この船と花火のコラボレーションはとても
迫力があり、日本全国で有名です。

船渡御とは、船たちが天神橋のたもとから
出航し大川へ向かい、反転して下ってくる
一連の祭事を指します。

この船渡御は天神祭のメインイベントの
1つであると言えるでしょう。

船渡御の船に乗ることもできるのですが、
一般の方は無料抽選公募に応募するか、
協賛企業の船に乗船する必要があります。
こちらは有料です。

乗船募集情報やチケット価格情報は、
毎年5月頃に天神祭のホームエージに
アップされます。

ぜひ乗船希望の方はチェックしてみて
下さい!

大阪天満宮の船渡御コースと最寄り駅は?

天神橋のたもとで乗船・出航し、大川を
遡り反転して下ってくるのが船渡御の
コースです。

祭祀関係の第一船団は上流へ進み、
協賛関係の船は下流へ進んだ後にUターン
して戻ってくるようです。

船渡御の鑑賞を楽しみたい方は、以下の
3つが最寄り駅になりますので参考に
してください。

・JR大阪環状線:桜ノ宮駅
・JR東西線:大阪城北詰駅
・大阪市営地下鉄(あるいは京阪)
:天満橋駅

船渡御の特別観覧エリア
大阪市営地下鉄天満橋駅付近にありますので、
特別観覧エリアを利用される方は天満橋駅で
下車してください。

どの駅を利用するにしても当日は非常に
混んでいます。

ぜひ余裕を持って会場へ向かって下さいね!

大阪天満宮の船渡御が見やすいスポット5選

船渡御を鑑賞するにはどこがベストスポット
なのでしょうか?

いくつか穴場はありますが、その中でも
おすすめのスポット5選を紹介します!

(1)大川にかかる橋

源八橋

やはり大川にかかる橋で見物するのが良いで
しょう。

おすすめは「源八橋」で、この橋からは
船渡御と花火の両方をしっかりと見ることが
できます。

その他にも「桜宮橋」や「川崎橋」などが
観光場所として人気のようです。

源八橋や桜宮橋は混雑が予想されるため、
小さいお子様連れの方ははぐれないように
行動しましょう!

川崎橋は他の2つの橋と比べて人混みが
少ないため、ゆったりと鑑賞したい人に
おすすめです。

スポンサードリンク

(2)天神祭奉納花火特別観覧席

天神祭奉納花火特別観覧席

こちらは有料になってしまいますが、確実に
船渡御と花火を鑑賞したい方におすすめです。

急いで席を確保する必要がないため、
落ち着いて船渡御を楽しむことができます。

有料観覧席チケット販売状況については
JTB西日本へお問い合わせすると教えて
くれます。

またチケットの購入は各代理店が取り扱って
いるため、そちらから購入する必要がありま
す。

(3)桜之宮公園付近

桜之宮公園付近

ここでは多くの屋台が出店されているため、
お祭り独特の雰囲気を感じることができます。

花火の打ち上げ場所からも近いため、非常に
人気のスポットです。

より良い場所で船渡御を鑑賞したい方は、
16時には会場で席を確保することをおすすめ
します。

(4)帝国ホテル

帝国ホテル大阪

大川のほとりに位置する帝国ホテルでは、
フレンチのディナーとセットで船渡御と花火
を鑑賞することができます。

はるばる遠方から大阪へ訪れた方は、
少し贅沢をして帝国ホテルから船渡御を
眺めるのも良いですね!

素敵な旅行の思い出ができるはずです。

(5)金弊船に乗車する

金弊船

この金弊船へ乗船すれば、船渡御の船たちに
交じって花火を鑑賞することができます。

自らも船渡御に参加しているような雰囲気を
感じることができるため、非常に臨場感が
あります。

もちろん花火も絶好のポイントで見ることが
できますよ!

大阪天満宮の船渡御まとめ

日本三大祭りの1つである大阪天満宮の天神祭。

夏を感じさせる迫力満点の祭ですので、ぜひ
参加することをおすすめします。

船渡御だけではなく、天神祭では神輿や屋台
など日本の祭を代表するものが多数取り揃え
られています。

神輿では日本文化を象徴する厳かなパレード
を観ることができ、屋台では食の宝庫大阪の
安くて美味しい料理を食べることができます。

夜には華やかな花火を観ることができるなど、
大阪天満宮の天神祭はとても贅沢な祭である
と言えます。

小さなお子様もじゅうぶん楽しむことが
できますので、7月25日は大阪で天神祭に
参加してみてはいかがでしょうか?

きっと忘れられない素敵な思い出になるはず
です!

天神祭のホームーページはこちら!
天神祭総合情報サイト
:http://www.tenjinmatsuri.com/

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています



シェアする