祇園祭宵山の楽しみ方3選!屋台の営業時間は?

祇園祭

日本三大祭の1つ京都の祇園祭
東京の神田祭、大阪の天神祭に並ぶ日本を
代表する祭です。

この祇園祭は京都の八坂神社の祭礼で、日本
トップクラスの規模と華やかさをもちます。

祇園祭で使われる山鉾は色鮮やかで美しく、
この山鉾行事は平成21年にユネスコの
無形文化遺産に登録されています。

この祇園祭は1ヶ月間開催されるのですが、
その中でも特におすすめの日は
宵山(よいやま)です。

宵山の日にはどういったことが行われるので
しょうか?

そこで今回は祇園祭、宵山の日とは?さらに
宵山の楽しみ方についてお伝えします。

スポンサードリンク

京都の祇園祭、宵山とはどんな祭?

毎年、京都の祇園祭は7月1日から7月31日
までの1ヶ月間開催されます。

1ヶ月間開催されるからと言って、毎日常に
賑やかに盛り上がっているわけではありま
せん。

この1ヶ月間の中でも最も人が多く集まる
のが、宵山の日です。

祇園祭における宵山とは、山鉾巡行の前日
から3日前までを指します。

祇園祭のメインイベントである、山鉾巡行が
行われるのは7月17日です。

3日前の14日を宵々々山、15日を宵々山、
16日を宵山と呼びます。

この16日の宵山は非常に混雑しますので、
ぜひ覚悟をして臨んでください!

この宵山の期間中は、豪華な山鉾を間近で
見ることもできますし、立ち並ぶ屋台を
眺めながら夏祭りを楽しむことができます。

宵山の屋台が出る場所と時間

時間

宵山の期間中は多くの山鉾や屋台が町中に
軒を連ねます。

その中でも、300軒ほどの多くの屋台が
集まるのが、室町通や新町通、烏丸通です。

この3つの通りには毎年多くのお客さんが
集まるため、非常に混雑します。

当日は交通規制が実施されますので、
あらかじめどのように目的地へ向かうか計画
しておくと良いでしょう。

この祇園祭は八坂神社の祭ですので、
もちろん八坂神社でも屋台は出ています。

この屋台が集中する3つの通りよりは混雑
していないため、ゆっくりと楽しみたい方に
おすすめです。

山鉾や屋台を楽しむことができる時間帯は、
昼頃から23時頃までです。

特に人混みが増える夕方18時頃からは、
歩行者天国になるようです。

宵山の日に祇園祭へ参加される場合は、
ご家族や友人とはぐれないように対策をする
必要がありますね。

スポンサードリンク

京都祇園祭 宵山の楽しみ方3つ

宵山期間中は様々なイベントが開催される
ため、どうやって楽しもうか悩んでしまい
ますよね。

そんな方のために、宵山のおすすめな
楽しみ方を3つ紹介します!

豪華な山鉾を見に行こう

山鉾

祇園祭に行くなら外してはいけないのが、
豪華な山鉾です。

翌日には山鉾巡行が行われるため、前日で
ある宵山はその山鉾たちを間近で見ることが
できる絶好の機会です。

それぞれの山鉾のデザインには特徴があり、
豪華で派手な山鉾もあれば提灯がぶら下がっ
ている風情ある山鉾もあります。

いろいろな山鉾を見ながら巡るのはとても
楽しそうですね!

また一般公開されている山鉾の中には、実際
お客さんが上がることができるものもあり
ます。

祇園祭の山鉾に上ることができる機会は
そうそうありませんので、ぜひこれは挑戦
してみてほしいです。

山鉾の上から祇園祭の様子を眺めることが
できますので、明るい時間帯に訪れると良い
でしょう。

宵山の夜は屋台で美味しいものを食べよう!

ゼゼカンポッチリしみだれ豚まん

山鉾の他に、祇園祭の屋台を楽しみにして
いる人は多いのではないでしょうか。

祇園祭の屋台の中でも人気なのが
ゼゼカンポッチリというお店の
しみだれ豚まん」です。

ほくほくに蒸した豚まんはタレが染み込んで
いてとても美味しく、毎年長蛇の列が出来て
います。

多少列には並ぶ必要はありますが、ぜひ
祇園祭屋台名物の豚まんを食べてみて
ください!

その他にも、抹茶を使ったスイーツなど
京都名物の料理を屋台で食べることができま
す。

もちろん、たこ焼きやお好み焼きなど
定番料理もありますので、いろいろ屋台を
巡ってみるのがおすすめです。

祇園囃子の音色を堪能しよう

祇園囃子

祇園囃子とは、笛、太鼓、鉦の3つで
構成される祇園発祥の音楽で、遠い昔に
鉾の上で能や狂言を演じた際のなごりである
と言われています。

1曲が1分から1分半と非常に短いため、
様々な曲調の祇園囃子を聴くことができます。

この祇園囃子は宵山期間中至るところで聴く
ことができますし、鉾によって独自の
アレンジをした演奏をしていて非常に面白い
です。

「コンチキチン」の祇園囃子が響き渡る宵山。
1つの鉾だけではなく、複数の鉾の祇園囃子を
聴いてみるのも風情があって粋ですね!

祇園祭・宵山の楽しみ方まとめ

祇園祭に訪れるならぜひ宵山の日に行きま
しょう!

1ヶ月間開催される祇園祭の折り返し地点
として、宵山は1番盛り上がる日です。

宵山当日は京都全体が祭一色のムードになり、
町を行きかう人みんな楽しそうです。

町の中に響きわたる祇園囃子の音色が、
さらに気分を高揚させます。

祇園祭を楽しんだ後は、京都に宿泊すると
良いでしょう。

この時期の京都はホテルも混んでいますが、
町中活気があってとてもわくわくします。

今年の夏は祇園祭宵山で、山鉾を見ながら
美味しい屋台料理を食べましょう!

きっと忘れられない素敵な思い出ができる
はずです。

祇園祭の情報はこちらのサイトから見ること
ができます!
京都市観光協会:
https://www.kyokanko.or.jp/gion/index.html

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています



シェアする