潮干狩りで千葉県内の相場はいくら?無料の穴場もご紹介!

潮干狩り

千葉県と言えばいかにも潮干狩りのメッカと
いった感じですね。

千葉県内では潮干狩りをするところが数多く
あります。

実は千葉県は潮干狩りの場所が東京とは
比較出来ないくらい多いんです。

そこで千葉県内の潮干狩り場の入場料の相場
と、人には教えたくない無料の穴場もご紹介
していきます。

スポンサードリンク

潮干狩りは千葉が人気


千葉県の海は内房と外房の2つがあります。
内房は、東京湾に面している為、波が穏やか
ですが、外房は太平洋に面している為に波が
荒いです。

外房と内房では波の荒さが違います。

内房は波は穏やかなので、潮干狩りにも適し
ています。

首都圏以外の方は千葉県に潮干狩りを思い
浮かべる人は少ないかも知れません。

しかし、首都圏の人は潮干狩りをするなら
千葉県と真っ先に思い浮かぶ人が多いようで
す。

首都圏では千葉県の次に神奈川県も人気が
ありますが、圧倒的大差で千葉県が
潮干狩り関連の検索される件数が多いんです。

首都圏で海があるのは
東京都・千葉県・神奈川県・茨城県です。

埼玉県・栃木県・群馬県は海に少しも面して
いません。

前者の4都県が海に面しています。

千葉県の潮干狩り料金の相場


千葉県の潮干狩りスポットは、8つ程大きな
ポイントがあります。

料金は相場が大人1800円ですが2キロまで
しか持ち帰りは出来ません。

有料なのに制約があるのは少し割に
合わない事がもあります。

それでも多くの人が潮干狩りに訪れます。

1番安い潮干狩り場では大人430円ですが、
あさりを持ち帰るのに100グラムに付き80円
がかかります。

料金は安いのですが、持ち帰る量によって
追加料金が発生するので、
トータルバランスで考えれば他の潮干狩りの
スポットと同じになる勘定です。

もしかしたら、相場よりも高いお金がかる
可能性もあります。

千葉県内で1番高い潮干狩りスポットは
2000円です。

これが千葉県内最高値で、これ以上高い
潮干狩り場はありません。

潮干狩りで2000円はかなり高いですね。

相場から400円高いのですが、この400円が
大きな差になるのです。

2000円の潮干狩り場が良いのか、430円で
持ち帰る量によって金額が変わって来るほう
が良いのかは何とも言えません。

沢山取れてしまった時に、430円の所では
2000円の潮干狩り場よりもパッとみた感じで
は430円の方に傾きがちですが、これが金額
のトリックですね。

安いからここいいなあと思っても、もち帰る
時にお金が加算されます。

どっちが得か損かはその人の価値観次第です。

余り量を捕らないのであれば430円の方が
リーズナブルです。

量をたくさん取るのであれば、最初から
2000円の方が良いと思います。

ここら辺をどう考えるかは行く人の価値観に
委ねられます。

まとめると千葉県内の潮干狩り場の相場は
1800円から2000円の間です。

他県に比べて相場が200円から400円千葉県の
方が高いです。

その分収穫出来る期間も他県よりも長くなる
のがメリットです。

スポンサードリンク


3月から7月までが千葉県内では潮干狩りが
出来る期間です。

他県よりいろんなメリットがありますが、
その分料金が少し上乗せされています。

潮干狩りを7月まで楽しめるとなると、
海水浴と同時進行で楽しむことができるのも
千葉県ならではです。

千葉県内の潮干狩り無料スポット

無料
千葉県内の潮干狩り無料スポットは
千葉ポートタワーです。

人には教えたくないと言えるほど穴場的は
場所です。

難点はたくさんとれないのがデメリットです
かね。

しかし取れる貝の種類は本当に多くて、存分
に楽しむことができます。

さらに無料で駐車場もあるので、潮干狩りを
ほぼ無料で楽しめるのは大きなメリットです。

無料でたくさん取れれば良いですが、量が
たくさんとれないのは仕方がありませんね。

千葉ポートタワーが潮干狩りを無料で
楽しめる1番の場所だと言えるのは次の
ような理由があります。

その他の無料の潮干狩り場はフナ虫がいたり、
足場が悪かったりするので、あまりおススメ
出来ません。

安全な無料の潮干狩りの場所は
千葉ポートタワーが一番です。

千葉県に潮干狩りの無料のスポットが少ない
のは意外でしたが、これが現実です。

お金を払えば良い潮干狩り場は千葉県には
たくさんあります。

木更津辺りには固まって潮干狩りのスポット
があります。

内房と外房だとやはり内房の方が多いですね。
潮干狩り場は千葉県内ではどこでも有料の所
はたくさん貝が取れるのがメリットです。

まとめ

仕事より大事なこと
千葉県はやはり、潮干狩りのメッカですね。

他県よりもたくさん捕れるのが大きな魅力で
す。

潮干狩りの入場料は相場が1800円から2000円
の間で、本格的な潮干狩りが楽しめる県です。

たくさん捕れる代わりに少し他県より割高
ですが、潮干狩りをする人に取っては良い
ことです。

千葉県内の潮干狩り無料スポットは
千葉ポートタワーが穴場でした。

以上のことから、潮干狩りに1番首都圏で
向いている県こそが千葉県と言えます。

しっかり貝を取ることが出来るのは、他県に
はない魅力ですね。

そして潮干狩りは千葉県では3月から7月まで
とかなり長いスパンで楽しめます。

通常の潮干狩りの期間は3月から5月までです
が、千葉県は3月から7月と他県に比べると
2か月も長く、潮干狩りを楽しむことが
出来ます。

折角潮干狩りをするのなら、首都圏の人で
あれば千葉県の潮干狩り場をおススメします。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています



シェアする