梅雨|東京の時期はいつからいつまで?おでかけスポットもご紹介

梅雨

東京の梅雨って本当に辛いですよね!

しとしとと降る雨のせいで傘は手放せず、
じっとりとした空気が体にまとわりついて
嫌な感じがします。

特に梅雨の時期は体調を崩しがちな人も
多いのはないでしょうか?

東京の満員電車なんかに乗っていたら本当
にめまいがしますよね。

今回は東京の梅雨の時期をお伝えする
とともに、梅雨でも楽しめるおでかけ
スポットをご紹介します。

東京にお住いの方はもちろん、梅雨の時期
に東京へ来る予定がある方は参考にして
くださいね!

スポンサードリンク

東京の梅雨の時期はいつからいつまで?

それではまず、東京の梅雨の時期について
お伝えします。

東京の梅雨入りの時期は6月初旬頃が多い
ようです。

今までで最も早い時は5月に梅雨入りが
始まった年もありますが、ここ数年の動向
としては6月初旬がほとんどです。

梅雨の期間は1か月から1か月半ほど続き
ます。

そのため、梅雨明けは梅雨入りから1か月
から1か月半と考えておけば問題ないで
しょう。

そんな長期間ジメジメとした天気が続く
なんて辛いですよね!

その時期の東京の気温ですが、6月は大体
21度から23度。

7月になると25度から27度まで上昇します。

梅雨時期の東京は夏の始まりとして
蒸し暑い日が続きますので、半そでで
過ごすのが丁度いいかもしれませんね。

それでは参考に、ここ5年間の東京の
梅雨時期の情報を載せますので参考に
してください!

2013年
梅雨入り:6月10日 梅雨明け:7月6日

2014年
梅雨入り:6月5日 梅雨明け7月21日

2015年
梅雨入り:6月3日 梅雨明け7月10日

2016年
梅雨入り:6月5日 梅雨明け:7月29日

2017年
梅雨入り:5月7日 梅雨明け:7月6日

東京周辺で梅雨でも楽しめるおでかけスポット

梅雨で気分も下がっていては、せっかくの
夏なのにもったいないですよね。

辛い夏でも楽しめる東京や東京周辺の
イベントを2つ紹介しますので、ぜひ梅雨の
辛さを吹き飛ばしたい方は参考にして
ください!

文京あじさいまつり

梅雨時期に愛されている東京のイベントと
言えば、文教あじさいまつりです。

3000株のカラフルなあじさいたちが、
白山神社から白山公園にかけて植えられま
す。

あじさいと言えば雨が似合うしっとり
とした可愛らしい花ですよね!

文京あじさいまつりは、梅雨時期に
ぴったりのお祭りだと言えるでしょう。

日程:6月9日(土)から6月17日(日)

祭り会場:白山神社及び白山公園

アクセス:
都営地下鉄三田線白山駅から徒歩3分
東京メトロ南北線本駒込駅から徒歩5分

2017年度のあじさいまつりの様子はこちら
から確認できます!
文京区公式サイト:
http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/
kanko/event/matsuri/ajisai.html

スポンサードリンク

横浜開港祭

横浜で開催される横浜開港祭は、夏らしくて
人気のお祭りです。

クルージングやシーカヤック体験など、港で
開かれるお祭りだからこそ体験できる
イベントが盛りだくさんなのが横浜開港祭の
魅力です。

官公庁の音楽隊による本格的な演奏を
聴くこともできますので、ジメジメとした
梅雨の辛さを吹き飛ばすことが出来そうです
ね!

横浜は東京からもアクセスが非常に良いので、
ぜひ参加することをおすすめします。

日程:6月1日(土)と6月2日(日)

祭り会場:臨海パーク、みなとみらい21区、
その他周辺地区

アクセス:
地下鉄みなとみらい線みなとみらい駅から
徒歩7分
JR根岸線桜木町駅から徒歩20分

横浜開港祭の情報はこちらのサイトから
ご確認お願いします!
横浜開港祭ホームページ:
http://www.kaikosai.com/

以上2つが梅雨におすすめのおでかけ
スポットです。

不快な梅雨も、楽しいイベントで
盛り上がって吹き飛ばしちゃいましょう!

梅雨時期の体調不良の乗り越え方2つ

梅雨の時期になると体調を崩してしまう人も
多いですよね。

梅雨に起こる体調不良は「お天気病」と
呼ばれ、気温や気圧の変化により体にかかる
ストレスが原因だと考えられています。

低気圧の日が続くと、体内でヒスタミン
という物質が増えます。

これが腰痛や肩こりを引き起こしてしまうん
です。

そんな梅雨の体調不良を乗り越えるための
コツを紹介しますのでぜひ参考にしてく
ださいね。

体を冷やさないようにする

体の冷えは女性の大敵です!女性に限らず、
体が冷えることで様々な病気を引き起こして
しまうのです。

夏、特に梅雨の時期は蒸し暑くてついつい
エアコンを使いたくなってしまいますよね。

エアコンを使うのは問題ないですが、あまり
体を冷やしすぎないように対処しましょう。

また、暑い夏は冷たい食べ物ばかりとりたく
なってしまうのもわかりますが、体を
冷やしてしまう食事ばかりになってしまうと、
体調不良につながってしまう可能性が
ありますよ。

血行を良くする

梅雨時期は低気圧が原因で血行が悪くなり、
そのせいで体調を壊してしまうこともありま
す。

そういった時は、ゆっくりと入浴して
血の流れを良くするのも効果的です。

ゆっくりと入浴した後は、マッサージや
ストレッチをするのも良いですね。

血行の流れを良くすることで、いくらか梅雨
の辛さを軽減できるはずです。

以上2つが梅雨の体調不良を乗り切るコツで
した!梅雨に体調を崩しがちな人はぜひ
取り入れてくださいね。

東京の梅雨の時期まとめ

東京の梅雨は長くて大変ですが、雨だから
こそ体験できるイベントなどに参加して辛い
梅雨を乗り切りましょう!

雨の日は屋内プールで遊ぶのも楽しいかも
しれませんね。

自分なりの梅雨の楽しみ方を見つけて、辛い
梅雨を楽しい季節に変えることができると
良いですね!

スポンサードリンク