カラス,猫,捕食,どっち

街中でよく見かけるカラスは真っ黒で大きくて、近くを通るだけでも何となく怖い思いをするかと思います。

 

時には人間にも威嚇してくる頭が良いと言われるカラスですが、猫とケンカをしている瞬間などを見たことがある人はいるでしょうか。

 

 

実はカラスと猫のケンカは、よく目撃されているのです。

 

もしカラスと猫が戦ったら、どっちの方が強いのでしょう?

スポンサードリンク

 

カラスは猫を捕食するの?

 

カラスは雑食というのは誰もが知る事実ですが、猫も雑食です。

 

そのためカラスだけでなく野良猫も、人間の出す生ゴミを漁ってる姿を見たことがある人は少なくないと思います。

 

 

カラスがゴミ袋を突いて収集場所を汚すことは、都会のみならず様々な場所で問題になっています。

 

時にカラスは小動物を食べることがあります。

 

そのほとんどが、カラスの身体よりも小さい動物になります。

 

 

食べるためだけに一羽で大人の猫を襲うことはまずありませんが、小さな弱い子猫を捕食することはあるようです。

 

カラスはたとえ腐っているものでも食べますが、生きている生物も食べます。

 

ネズミやカルガモも捕食することがあるのです。

 

そのため猫も例外ではないのです。

 

カラスが猫を襲う理由

カラス,猫,捕食,どっち

カラスが猫を襲う理由は大きく3つ考えられます。

 

エサの奪い合い

 

たとえばゴミを漁ってエサにすることは、カラスと猫は持ちつ持たれつの関係性もあるのです。

 

先に散らかしてくれれば、後から来た方は食べやすくなるからです。

 

しかし人間からしてみれば、ゴミをまき散らしてほしくないのはどちらも同じです。

 

生ゴミの収集場所にカラスや猫が入れないように戸をつけたり、ネットを張るなどの対策をしています。

 

漁れるゴミが少なくなったことも、猫とカラスがエサを奪い合う原因かもしれません。

 

 

捕食するため

 

食べるものが少なければ、カラスは小動物を襲って捕食することがあります。

 

スズメやカエルなどを捕食するのは知られていますが、猫も襲われることがあるのです。

 

子猫などは小さいため、カラスからしてみれば格好の餌食です。

 

 

子育て中

 

カラスは4~6月の巣作り、繁殖、子育ての時期には特に警戒心が強くなります。

 

人間でも襲われることが増えるのは、この時期です。

 

たまたま通りかかっただけでも、威嚇され攻撃されます。

 

猫だけでなく人間も、不用意にカラスの巣に近づかないことが大切です。

 

 

猫がカラスを襲う事もあるの?

 

それでは逆に、猫がカラスを襲うことはあるのでしょうか?

 

猫は本能的に狩りを行います。

 

漫画やアニメでもよく出てくる猫がネズミを追いかける描写などは、猫の本能と言えるでしょう。

 

 

飼い猫ですらネズミや小さい小鳥を捕まえてきて、飼い主に見せにくることがあります。

 

だからと言って、猫がカラスをわざわざ襲うことは少ないように思えます。

 

例えば子猫を守るため、エサを奪われないためなど、何らかの理由がある場合はカラスを攻撃することがあります。

 

猫が生きたカラスを捕食する動画

 

 

 

スポンサードリンク

猫とカラスはどっちが強い?

カラス,猫,捕食,どっち

猫とカラスの戦いは、言うなれば異種格闘技バトルとも呼べるでしょう。

 

実際に戦うと、カラスが勝つこともあれば猫が勝つこともあるようですので、一概にどちらが強いかは分かりにくいです。

 

 

猫はライオンと同じネコ科ですので、狩りを行うという本能を持っています。

 

1対1で戦った場合は、猫の方が強そうに見えます。

 

ただし小さな子猫は弱い立場になるため、戦う前にさらわれてしまうかもしれません。

 

 

母猫から離れたばかりの若い猫も、頭の良いカラスには敵わないかもしれません。

 

カラスの戦法は目つぶしが多いようで猫の目を突いてくるため、流石に大きな猫でも苦戦しそうです。

 

そしてカラスは仲間を呼ぶことがあります。

 

 

集団で襲われたのであれば、大人の猫も敵わないでしょう。

 

強さは測るのは少し難しいですが、カラスの方が強そうです。

 

カラスから飼い猫を守るには

 

カラスから大切な飼い猫を守る方法はあるのでしょうか?

 

家の中で大事に飼っていても、猫が自宅から外に逃げてしまうこともあるでしょう。

 

 

飼い猫がカラスに襲われないようにするためには、カラスを近づけないことが大切です。

 

庭やベランダに、エサになりそうなゴミを放置していませんか!?

 

巣作りに使えそうな針金ハンガーを出したままにするのも、カラスを近づけてしまう原因となります。

 

何よりカラスを刺激してはいけません。

 

カラスは頭の良い鳥です。

 

 

一度怒らせると、たとえ人間であっても執念深く狙われてしまうことがあります。

 

なるべくカラスに近寄らずに、カラスが近づく目的を排除することが大事だと思います。

 

仲良しな猫とカラスもいる

 

カラスVS猫の話はよく聞きますが、中には仲良しな猫とカラスもいるようです。

 

ネットでは、思わずほっこりするような動画などを見ることもできます。

 

犬猿の仲の犬と猿が仲良しだったり、ライオンの赤ちゃんが犬に育てられたり、普通には考えられない組み合わせもあるでしょう。

 

 

猫もカラスもエサを求めて争わなければ、平和に共存できるのかもしれません。

 

仲良しな猫とカラスの動画

 

猫とカラスに関するまとめ

 

カラスが猫を捕食するのは本当の話です。

 

雑食のため生ゴミも死んだ動物も生きた動物も食べますし、とても賢い鳥ですので怒らせると執念深く狙ってきます。

 

 

猫とカラスのどちらが強いのかはその場面にもよりますが、大人の猫であれば猫、子猫であればカラスの方が強いと思われます。

 

 

基本的にカラスが猫を襲うときには何らかの原因があり、大切な猫を守るためにもゴミを庭やベランダに置かないなどの対策を行う必要があるでしょう。

 

スポンサードリンク